「THE クルマの保険」のご案内|マスダ自動車

  • TOP
  • 「THE クルマの保険」のご案内

「THE クルマの保険」のご案内

マスダ自動車で「自動車保険」相談ができます

保険料見直し

自動車保険は自社の整備工場やレッカーサービスなど、
アフターサービスがしっかりしているお店で入るのが安心です!

お任せください

万が一の事故もマスダ自動車なら安心です!

自動車保険の無料相談実施中!!

お気軽にお声かけください

お客様に安心安全をお届けします

  • ロードアシスタンス
    ロードアシスタンス
    事故だけでなく故障の時も安心!
    ご契約の自動車が事故、故障またはトラブルにより走行不能となった場合に、
    レッカーけん引や応急処置などのロードアシスタンスを24時間365日スピーディーにご提供します!
  • 事故対応
    事故対応
    24時間365日対応で不安解消!
    事故対応窓口「事故サポートセンター」では、
    平日夜間や土日祝日も、事故の際にお客さまが必要とする初動対応をすばやく行います。
  • 基本保障
    4つの基本補償
    4つの基本補償で安心!

各種割引

お客さまの自動車・ご契約条件に合わせて割引が適用されます。

ノンフリート多数割引(2台から)

ご契約期間の初日において、ご契約者が次のいずれかの方を記名被保険者として
2台以上の自動車を1保険証券でご契約される場合は、台数に応じて「ノンフリート多数割引」として保険料を割り引きます。

●ご契約者 ●ご契約者の配偶者 ●ご契約者またはその配偶者の同居のご親族
●リース業者がご契約者となる場合はそのリースカーの借主、その配偶者またはそれらの方の同居のご親族

多数割引

※横スクロースで画像全体をご覧いただけます。

新車割引(49か月まで)

ご契約の自動車が自家用乗用車(普通・小型・軽四輪)で、
ご契約期間の初日の属する月が自動車検査証などに記載の初度登録年月(または初度検査年月)から
下表の期間の場合は、「新車割引」として保険料を割り引きます。

多数割引

※横スクロースで画像全体をご覧いただけます。

1. 初度登録年月(または初度検査年月)の翌月から起算して、ご契約期間の初日の属する月までの期間をいいます。
2. 事故有係数適用期間が0年の場合に適用し、事故有係数適用期間が0年以外の場合は「上記以外」の割引率を適用します。

ご注意

ご契約期間が1年を超えるご契約の場合、各保険年度の初日の属する月をご契約期間の始まる月として、
保険年度ごとに割引の適用可否を判定します。なお、6(S)等級に対する割引率は初年度のみ適用します。

損保ジャパン日本興亜では初度登録年月(または初度検査年月)からの経過月数が
26~49か月の自動車をお持ちのお客さまにも、「新車割引」が適用されます!

ASV割引(9%割引)

ご契約の自動車がAEB(衝突被害軽減ブレーキ)を装備している自家用乗用車(普通・小型・軽四輪)である場合は、
「ASV割引」として保険料を割り引きます。

※カメラやレーダー等の機器により前方の自動車や物体を検知することで、衝突するおそれがある場合には、
音や警告灯などでドライバーに警告し、さらにブレーキ操作がなく衝突が避けられないとシステムが判断した場合には、
被害を軽減するため自動的にブレーキが作動する装置またはこれらに準ずる装置をいいます。

ご注意

1. ご契約の自動車が自家用乗用車(普通・小型)の場合は、ご契約期間の初日がご契約の自動車の型式に対応する割引適用終了日以前であるときに限り、 この割引を適用します。
なお、割引適用終了日はその型式の自動車が発売された年度に「3年」を加算した年度の12月末日をいいます。
2. 車検証上の総排気量により料率クラスを適用する一部の改造車などの自動車には、この割引は適用されません。
3. ご契約期間が1年を超えるご契約の場合、各保険年度の初日の属する月をご契約期間の始まる月として、保険年度ごとに割引の適用可否を判定します。
4. ファミリーバイク特約など、一部の特約などの保険料には割引が適用されません。

65歳以上優良割引(3%割引)

ご契約の等級が20等級であり、かつ事故有係数適用期間が0年の場合で、
ご契約期間の初日における記名被保険者の年齢が65歳以上であるときは「65歳以上優良割引」として保険料を割り引きます。

ご注意

1. 運転者年齢条件が26歳以上補償または35歳以上補償の条件でご契約された場合に限ります。
2. ご契約期間の途中で記名被保険者の変更があった場合は、変更日における記名被保険者の年齢によって割引の適用可否を判定します。
3. ファミリーバイク特約など、一部の特約などの保険料には割引が適用されません。

無過失事故の特則

車両にセットされているから安心です!

相手自動車(契約自動車と所有者が異なる自動車に限ります。)または他物との衝突・接触事故による車両保険金のお支払いについて、 次のいずれかの条件に該当する場合など一定の条件を満たすときは、 損保ジャパン日本興亜と締結する次契約の等級および事故有係数適用期間を決定するうえで、その事故がなかったものとして取り扱う特則です。

A.相手自動車の「追突」、「センターラインオーバー」、「赤信号無視」または「駐停車中のご契約の自動車への衝突・接触」による事故に該当し、 かつご契約の自動車の運転者および所有者に過失がなかったと損保ジャパン日本興亜が判断した場合
B.相手自動車との衝突・接触事故の発生に関して、ご契約の自動車の運転者および所有者に過失がなかったことが確定した場合
C.ご契約の自動車の欠陥・第三者による不正アクセス等に起因する他物との衝突・接触事故が発生し、かつご契約の自動車の運転者および所有者に過失がなかったことが確定した場合

ご注意

A.Bについては「相手自動車」および「その運転者または所有者」が確認された事故に限ります。

このサイトは概要を説明したものです

自動車保険の無料相談実施中!!

お気軽にお声かけください

勧誘方針について

(SJNK17-80525 2018.2.23)